「鬼から電話×けものフレンズ」コラボが開始

鬼から電話×けものフレンズ 仮想電話でコラボ開始
~サーバルとPPP(ペパプ)から電話~

子育てサポートアプリ「鬼から電話」に、けものフレンズの仮想電話が登場!
同作品の主人公サーバルや同作品内ペンギンアイドルユニット「PPP(ペパプ)」が、動物としての生態や得意なことを教えてくれます。
2018年4月27日より配信開始、本コンテンツの視聴およびアプリのインストールは無料です。

【コラボ内容】
◆出演キャラクター
・サーバル(CV.尾崎由香)
・PPP:ロイヤルペンギン(CV. 佐々木未来)、コウテイペンギン(CV. 根本流風)、ジェンツーペンギン(CV. 田村響華)、イワトビペンギン(CV. 相羽あいな)、フンボルトペンギン(CV. 築田行子)

◆主旨
『子供たちに動物への興味を持ってもらうキッカケを作ろう』というコンセプトをもとに発足。
会話内容は、それぞれの動物が個性を活かしながら活躍することや、相手を思いやる同作品の持ち味を生かしたものになっており、子供たちに『個性』や『夢』について考えてもらえればと思います。
また、6月より配信開始となるPPPの電話は、位置情報を活用したダウンロードシステムで池袋サンシャインシティに訪れると4月27日より先行DLが可能です。水族館に足を運ぶキッカケにもなればと考えています。
音声はすべてオリジナルの録り下ろしです。

【配信期間】
◆サーバル
配信日:2018年4月27日(金)

◆PPPのエリア限定ダウンロード
DL期間:2018年4月27日(金)~2018年5月31日(木)
場所:サンシャイン水族館および池袋サンシャインシティ(東京都豊島区東池袋3-1)
  ※水族館にご入場いただかなくてもDL可能です。

【公式サイト】
・鬼から電話 公式サイト
http://www.onikara-denwa.com/

鬼から電話×けものフレンズ 仮想電話でコラボ開始
https://kyodonewsprwire.jp/release/201804273422

鬼から電話がかかってきて、画面には怖い鬼の顔、怖い鬼の声で、言ううことをきかない子どもを叱ってくれます。多くのメディアに紹介され、ユーザーも増えています。「もしもし、赤鬼です!今から行きます」

https://news.yahoo.co.jp/byline/usuimafumi/20130415-00024405/

Source: けもフレ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする